ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームやイラストのことなど、徒然なるままに書いてます。

ARMSの腕試しやってみた感想

f:id:yuu-tunamayo:20170528233403j:plain

どうもゆうう兄です。

6月16日に発売予定のNintendo Switch用ソフト「ARMS」のオンライン体験会のびーるウデ試しが開催されました!

 

 

f:id:yuu-tunamayo:20170528233433j:plain

4日間にわたり開催され、5月27日、5月28日、6月3日、6月4日の各日とも、9:00~9:59、21:00~21:59、27:00~27:59の時間帯のみプレイ可能となっています。

 

すでに今週の土日に2日間開催された訳ですが、私もこの話題作に触れてみようと本日さっそくプレイしてみました。

時間の都合上、9:00〜9:59の回のみのプレイとなりましたが、ニンテンドーeショップで体験会用のゲームデータをダウンロードし起動。

まずはチュートリアルが始まります。

 

プレイスタイル

f:id:yuu-tunamayo:20170528233538j:plain

過去に公開されたPVなどを見ると左右のJoy-Conを手に握り、移動・攻撃などをモーションによる操作で戦っているシーンが印象に残っていましたが、ProコンやJoy-Conをセットした状態でボタン操作でもプレイが可能だったのでこちらの操作方法でプレイ開始。

 パンチ、移動、ガード、ジャンプ、ダッシュ、掴み、必殺ラッシュなど基本的な動作をここで練習し覚えます。

私はコントローラーでプレイしましたが、もしかすると上記のいいね持ちの方がより直感的にプレイすることができるかもしれません。

 

メニュー画面

f:id:yuu-tunamayo:20170528233935j:plain

今回のウデ試しでは「パーティーマッチ」と言うオンライン対戦モードのみプレイ可能となっています。

他にも「グランプリ」「バーサス」「ランクマッチ」など気になるモードがうっすら見えていますが、これはプレイできないようですね。

チュートリアルだけやっていきなりネット対戦!?」

とびっくりしましたが、恐る恐るパーティーマッチへ。

 

オンラインロビー

f:id:yuu-tunamayo:20170528234303j:plain

複数のプレイヤーがロビーに集まり、ランダムでマッチングしたプレイヤーと戦うことになります。

1対1や、3人同時のデスマッチ、2対2のチームデスマッチ、さらには2対2のバレーボールといった特殊なルールもあるようです。

プレイヤーの横の数字は勝利数などに応じて増加するようでした。

 

キャラクター

f:id:yuu-tunamayo:20170528234702j:plain

今回操作することができるキャラクターは全7種。

  • スプリングマ
  • リボンガール
  • ニンジャラ
  • マスターマミー
  • ミェンミェン
  • メカニッカ
  • DNAマン

となっていました。

製品版ではさらに多くのキャラクターが操作可能なことが発表されていますね。

私は今回「スプリングマン」「ニンジャラ」の2体を使ってみました。

他のキャラクターもとても気になりましたが、時間の都合で断念...!

 

アーム選択画面

f:id:yuu-tunamayo:20170528235114j:plain

戦闘開始前に「アーム」と言う両手の武器を選択します。

正直初見なのでどれが良いというのは判断できなかったので、トースターとブーメランを使用。笑

トースターは火属性でストレート型、ブーメランは弧を描きながら繰り出せるので、ブーメランで先制、左右の移動を制限させトースターで追い打ち、といった戦法でゴリ押しです。(ワンパターン)

 

この試合は3人によるデスマッチでしたが、結果は見事3位(ビリ)でした。笑

対戦相手のお二方が強い!笑

 

まとめ

前々から気になっていた「ARMS」を一足早くプレイすることができる良い機会でした!

残りの2日間も都合が合えばプレイしたいと思わせられたゲームでした!

ニンジャラがかっこいい!

広告を非表示にする